FXのヒストリカルデータアプリは無料です!

アプリは、初心者アルゴトレーダーが遭遇する最大の問題の1つを解決するために開発されました。通常ブローカーはあまり多くのバーを提供していません。このアプリを使用すると、最も多く取引されているアセットの毎日のデータ更新を無料で利用できます。

高品質なFXのヒストリカルデータ

このアプリでは、実際のティックデータから収集され、バーデータにコンパイルされたDukasCopy Europeのヒストリカルデータが見つかります。これは、ギャップや欠落したバーがないことを意味します。

希望する形式を選択してください

FXのヒストリカルデータは、MetaTrader、およびストラテジービルダーであるEAスタジオとFSB Proに適したさまざまな形式で利用できます。また、このDukasCopy EuropeヒストリカルデータはExcelにエクスポートできます。

最速のデータアプリ

FXのヒストリカルデータアプリは、FX市場に存在するすべての中で最速です。ヒストリカルデータのダウンロードに必要な時間は数秒でアセット毎に最大200,000バーをダウンロードできます。


なぜFXのヒストリカルデータが必要なのか?

エキスパートアドバイザーによるトレードにおいて、トレーダーはバックテストとストラテジーの統計評価を繰り返します。このためには、信頼できるヒストリカルデータが必要になります。

2つのエントリー条件と1つのエグジット条件を持つストラテジーがあるとします。条件はMetaTraderで使用されるインジケーターです。各インジケーターには、パラメーターの数百の異なる組み合わせがあるため、トレーダーがこの無数の組み合わせから、1つの最適なパラメーターを見つけることは不可能です。ここがバックテストの出番になります。

1つのストラテジーで最も信頼できるパラメーターを見つけるには、厳しい検定基準を課した生成と最適化の2つの方法があります。ストラテジーを生成するとき、ストラテジービルダーは、設定した厳しい検定基準に対して最も堅牢なストラテジーを見つけます。ストラテジーを最適化すると、MetaTraderのストラテジービルダーはヒストリカルデータのバックテストを使用して最適なパラメーターを見つけます。

これを、信頼できるFXのヒストリカルデータで行えば、それらすべてが可能になります。


なぜこのFXのヒストリカルデータアプリは市場で最高のものなのか?

このデータは最も完全なデータとして世界的に知られているDukaScopyからのティックデータです。

いくつかの技術的なプロセスを経て、データは正確なタイムゾーンのバーデータに変換できます。これにより、トレーダーのエクスペリエンスが向上します。

FXのヒストリカルデータアプリの使用方法


必要なデータをダウンロードする

アプリを使用するのは簡単です。以下の手順に従ってください:

シンボルのリストから取引する通貨を選択します。

ブローカーのサーバーに従ってタイムゾーンを設定します。デフォルトはGMTです。

使用するフォーマットを選択してください。

エクスポートするバーの数を選択します。最大は200,000本です。

準備ができたら、[Load data(データの読み込み)]をクリックします。

アプリはサーバーにファイル作成を指示し、ダウンロードする準備をします。

異なる時間枠のリンクが表示されます。

これは、完全なFX市場のヒストリカルデータをさまざまな形式で取得する最も速い方法です。

FXのヒストリカルデータのEAスタジオへのインポート:


最初に、ダウンロードしたJSONファイルをEAスタジオのメニューのデータ→データインポートページにドロップします。

[ここにファイルをドロップ]ウィンドウにファイルをドラッグアンドドロップします。

アカウントにログインしている場合は、[サーバー]タブに新しいデータが表示されます。

エディターに移動すると、新しいデータが使用可能になります。

これで、新しいストラテジーを生成したり、バックテストしたり、マニュアルのストラテジーを構築してバックテストの結果を確認したりできます。

ヒストリカルデータのFSB Proへのインポート:


まず、FSB Proで新しいデータソースを作成する必要があります。手順は次のとおりです。

コントロールパネルをクリックし、データソースに移動します。 「データソースの追加」セクションに新しい名前FS DukasCopyを追加します

「データソースの追加」を選択して、固有の設定を作成します:C:\Program Files\FX Strategy Builder Pro\User Files\Data\FS DukasCopy。

シンボル設定には、スワップ、スプレッド、コミッションのデフォルト値が設定されているため、カスタマイズすることをお勧めします。これを行うには、コントロールパネルに移動して、シンボルページをクリックします。 [アクティブデータソース]で、FS DukasCopyサーバーを選択します。そこから、取引するすべてのアセットの値を変更できます。

最後に、FXのヒストリカルデータアプリからCSV形式のデータをダウンロードします。新しいデータソースディレクトリにコピーして貼り付けます。

MetaTraderにFXのヒストリカルデータをインポートします。


MetaTraderにFXのヒストリカルデータをインポートしてエキスパートアドバイザーをバックテストする場合は、データをCSV形式でダウンロードする必要があります。

ツールからMetaTraderのヒストリカルセンターを開きます。

「シンボル」リストで取引したいアセットを選択します。ダブルクリックして、テーブルにデータをロードします。

インポートオプションを使用して、アプリからダウンロードしたFXのヒストリカルデータを選択します。

すべての時間枠で1つずつ行う必要があります。


FXのヒストリカルデータ–利用可能なアセット:

FXシンボル

AUDJPY –オーストラリアドル/日本円

AUDNZG –オーストラリアドル/ニュージーランドドル

AUDUSD –オーストラリアドル/米ドル

EURCHF –ユーロ/スイスフラン

EURGBP –ユーロ/英国ポンド

EURJPY –ユーロ/日本円

EURUSD –ユーロ/米ドル

GBPJPY –英国ポンド/日本円

GBPUSD –英国ポンド/米ドル

NZDUSD –ニュージーランドドル/米ドル

USDCAD –米ドル/カナダドル

USDCHF –アメリカドル/スイスフラン

USDJPY –米ドル/日本円

商品

XAGUSD –シルバー(USD)

XAUUSD –ゴールド(USD)

Crypto Currencies

BTCUSD –ビットコイン/米ドル

ETHUSD –イーサリアム/米ドル

指数

DEU.IDX / EUR – DAX 30

USA30.IDX / USD –ダウジョーンズ30

トレーダーからのよくある質問

なぜFXのヒストリカルデータが必要なのか?

エキスパートアドバイザーによるトレードにおいて、トレーダーはバックテストとストラテジーの統計評価を繰り返します。このためには、信頼できるヒストリカルデータが必要になります。

無料のFXのヒストリカルデータはどこから入手できるのか?

FXのヒストリカルデータアプリは無料のツールです。これは、最も信頼性の高いFXデータとして世界的に知られているDucascopyのティックデータです。ヒストリカルデータは、任意のタイムゾーンのバーに変換できます。

FXのヒストリカルデータアプリの使用方法

アプリの使い方はとても簡単です。まず、取引する通貨ペアを選択します。ブローカーのタイムゾーンを選択します。必要なフォーマットを選択してください。

MetaTraderにFXのヒストリカルデータをインポートする方法は?

通常、トレーダーはEAを使用してトレーディングストラテジーをバックテストするためにMetaTraderにFXのヒストリカルデータをインポートします。この無料アプリからCSV形式でデータをダウンロードし、 MetaTraderのヒストリカルセンターに移動します。取引する通貨を選択します。

Sign up now and learn to create trading robots with the free Expert Advisor Studio start-up course